猫が呼ぶの・・・


by rudyn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
かなり間が空いてしまいましたが、
変わらず元気です。

少し前から、夫が、もう1匹猫を飼いたいと言っていました。
ある時、猫を保護しているボランティアグループのサイトを見て
かわいい子を見つけたといって見せてくれました。
2歳のMIXで白キジ柄の女の子。

そして、ついに、先週、
その女の子、ふうがやってきました。


部屋を分けて飼い始めたのですが、
アビーさんは怒りまくってもう大変でした。
アビーさんの「シャー」という声を初めて聞きました。

最初はアビーさんは部屋に引きこもって
食事もトイレもせず、私たちをひどく心配させました。


反対に、
新しい猫のふうのほうは、
物怖じしないというか元気一杯、
ごっつんという音をたてるのではないかという
勢いで、私たちに頭突きをかましてきます。

しまいには、PCラックの上によじ登り、
そこにびっしり並べてあった夫の雑貨(がちゃがちゃの
おもちゃなど)をぜーーーーんぶはたき落して
自分の居場所を確保w
そのマイペースぶりには感心してしまいました。


a0003931_1328431.jpg


ついに私のPCの上に寝そべってるし・・・。



a0003931_13282910.jpg


ご機嫌斜めのアビー。



二人の間は険悪で
アビーがシャーシャー言ってもふうは平然としていましたが、
それでも一定の距離を保っていました。

その距離が、
我が家の端と端の距離から
少しずつ近づいて
同じ部屋にいても怒らなくなりました。
それでも1~2mの距離を保って
お互い意識をしてそのまま固まっている姿をよく見かけました。

昨日から、
二人で追っかけっこをしたり
パンチを繰り返している姿を見るようになりました。
そして、ついに、鼻をくっつけて挨拶までするようになりました^^
まだアビーさんはちょっと嫌がっていますが、
当初心配していたほど不仲にならず一安心です。
[PR]
# by rudyn | 2009-05-17 13:49 | 日記

小冒険演義

11時前、
居間で雑誌を読んでいたらインターフォンが鳴りました。

出ると
「管理人の○○です」

え???
洗濯の水あふれさせたか??
いや洗濯はしていない。

階下の住人からついに騒音苦情か??

青ざめながらドアを開けると
管理人さんから
「お宅、ネコちゃん飼ってますか?」


う。
騒音苦情のほうでしたか…とますます青ざめる。



「お隣の家の前にいるネコちゃん、
お宅のかなーって」

えええええええええ。

なぜ。
アビーが外に???


見ると、お隣の家の前にうずくまる一匹の猫の姿。

アビーが外にいるはずないという固定観念から
私の脳はアビーと認識できずにいる始末。

いや、うちのアビーですって。

抱き上げる際、思わず首輪確認してしまいました・・・
それほどまでに気が動転してしまったのでした。

どこから家を出て行ったのか
ぐるぐる考えていて思い至りました。

家の前の共同廊下(マンションです)の
腰高の窓から網戸をあけて、
泥棒よけの柵の間をすり抜けて
外に出てしまったのでした。

これまで、網戸を開けることはなかったものの、
網戸を爪でがりがりするのは大好きでしたので、
その拍子にあいてしまったようです。

お隣さんによると、アビーはお家の前で、お隣の家の窓から
中に入りたがっていて、
声をかけたら「にゃーん」と鳴いていたとのことでした。
お隣さんには平謝りでした。

しかし、
我が家は10階にあり、事故がなくて本当によかったと、
そしてやさしいお隣さんに見つけてもらってよかったとで
わずかな幸運のもとにアビーが家に帰ってこられたのでした。

まだまだ暑い日々が続く上、
熱中症にも気をつけなければなりませんが、
脱走にも気をつけなければなりません・・・。
[PR]
# by rudyn | 2008-08-10 20:47 | 日記

ある日の一日

ある日の、というより、ほぼ日常。


5時半 起床(希望)
6時半 家を出る
8時 職場到着
12時半 食事(運が良ければ)
22時 職場を出る(今日も夕食食べ損ねた…)
23時半 帰宅(夜食は体に良くないが・・・)
0時半 睡眠(最近遅くなる傾向)


こんな生活が、
結局2年と1月半。
去年は1時間くらい遅いだけでほぼ一緒。
夕食を食べられていただけ、ましかも。

それでもまだ忙しくなるらしい。
あと2年間は開放してもらえなさそうだ。


そろそろアビーと夫に
家の人ではないと
思われているようだ。


仕事辞めた方がいいかもしれない。
[PR]
# by rudyn | 2008-05-22 00:40 | 日記

カナダに行ってました

3月の第1週の1週間、仕事でカナダのモントリオールに行きました。
モントリオールはおろか、カナダも初めてです。

モントリオールではフランス語も使われているので、
レストランの看板の表記にフランス語しかないこともあり、
お店の注意書きがわからず多少困りましたw

More
[PR]
# by rudyn | 2008-03-23 10:58 | お仕事

定時出発って…

The World's Most-Delayed Airports(英語)

こんな記事を発見。

世界でもっとも遅延している空港という内容ですが、
一番遅延しているのはブラジルのブラジリア空港だそうです。

なんでも、全体の27%しか定刻出発していないのだとか。


アメリカでは遅延が非常に問題となっていて、
ニューヨークJFK空港については、440万人の利用者がありますが、
全体の40%以上が到着遅延しているとのことです。


日本の空港についても触れられていて、
大阪(伊丹)空港が、到着遅延は8%、出発については全体の97%が定時に出発しているとのことです。
羽田空港については、660万人利用者がいるにもかかわらず、出発遅延は7%だけとのことです。



しかし、
国際線は、航続距離が長いため遅延が発生しやすく、
また会社や路線によっては、整備体制や予備機材、
予備のクルーの配置の関係から
すぐ対応可能とはいかない場合もあります。

したがって、国際線が多い空港と
国内線のみ飛行している大阪空港と比較すれば
どうしても後者の方が定期運航率が高くなります。
また、地上支援施設や地形、運航機の搭載機器類のレベルから
どうしても差が出てくるのは言うまでもありません。


それでも、
ブラジリア空港の定期運航率3割以下は
あんまりな話ですね(笑)
サンパウロ国際空港も4割くらいとか。




アメリカでの運航遅延問題に関するレポートを先日見たのですが、
アメリカと日本での「定時」に関する考え方が違う
との一文がありました。

完全な抜粋だったため、詳細は不明ですが、
全体的な流れを優先するのがアメリカ的考えだそうです。

この辺の話は、機会あればまた改めて。
[PR]
# by rudyn | 2008-01-26 13:18 | お仕事